<< ひょうたんの種取り | main | 文箱作り(1) 材の選択 >>
2017.09.08 Friday

搾油機の搾り始め

0

    荏胡麻の搾油用に組み立てた非電化搾油機ですが、部品に不具合があり、その交換などで出鼻を挫かれ、漸く梱包されていた煎りゴマを使って試運転を行いました。結果は非常に良好で、非電化搾油機、なかなかの優れものです。油圧式のお陰で大した力も必要で無く、500mlのペットボトルに入っていた煎りゴマの1/3くらいの量をいっぺんで処理出来ました。問題は作業台の上を依然として占領していることです

     

    コメント
    初めて連絡させていただきます柳沢と申します。
    突然の連絡失礼いたします。

    町田を中心に里山保全や農業、自然教育や地域コミュニティをテーマに様々な活動に関わっております。
    メインの活動地は町田鶴川の三輪エリアになります。

    この度は、検索などでこのブログに辿り着き、
    油絞りに関して連絡させていただきました。
    実はお茶の実から油を絞るイベントを企画したいと思っているのですが、
    知識や経験、器具などに関して見識をお持ちの方を探しております。
    つきまして、お声掛けさせていただいた次第なのですが、
    もし、条件や日程など合えば“お茶の実から油を絞るイベント”の講師などをご検討いただくことはできますでしょうか?
    おそらくメインの参加者は主婦層や子育て世代かと思います。
    (いずれは子供たちにもと思っています)
    お茶の実は自身のフィールドや野津田の里山などから採種する予定です。
    (複数の団体と連携できればと思っています。)

    以上、突然の連絡で申し訳ありません。
    また、ブログを拝見して台風被害やお怪我など大変な時期に恐縮ですがご検討いただければ幸いです。
    ご不明な点など多々あると思いますのでどうぞ気軽にお尋ねください。

    それではどうぞよろしくお願いいたします。

    柳沢
    トランジションタウン まちだ・さがみ
    NPO農に学ぶ環境教育ネットワーク
    まちタネ プロジェクト
    • 柳沢
    • 2019.10.03 Thursday 09:04
    明けましておめでとうございます。
    ご連絡頂いていたことを年明けの今日気付きました。
    私は人力の搾油機で自家栽培の胡麻、荏胡麻の実を絞っています。がなかなか時間が取れず、現在4キロほどの胡麻が残っていて、そろそろ前回絞った胡麻油が無くなるので、新たに2キロほど絞ろうと思っているところです。
    お尋ねの茶の実ですが、搾ったことがありません。私の持っている機械で搾れるのかどうかも分かりません。少しあったかくなったら茶の実を収穫して搾ってみようと思います。その時は一日の跡としてブログに残こすことにします
    • rio
    • 2020.01.01 Wednesday 19:17
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM