<< 東側道路からの進入路プロジェクト、計画変更 | main | 軽トラ、新宿に初出動 >>
2020.07.05 Sunday

庭から出てきた寛永通宝

0

    雨と風の強い日です。母屋解体が先延ばしとなり、心配なのは破損した屋根の金属合板が剥がれ飛んで、ご近所に迷惑をかけることで、今日は母屋の周りを見回ってそれから町田に戻ります。

    母屋の周りも雑草が伸び、背の高い草を引っこ抜きながら見回って行くと、引っこ抜いた跡に黒くて丸い板状のものが現れました。拾い上げると、それは汚れた古銭、かすかに寛永通宝と読めます。古い母屋が無くなることを知り、この古銭も一緒に生涯を終えようと姿を現したような、そんな気がします。

    金属回収業場に持っていこうと思います。この古い銅銭にどんな新しい役割が待っているのでしょうか。

     

                                                    (水で洗ってタワシで擦ったら二つに割れてしまった古銭)

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM