<< コットンプロジェクト (3) 収穫のタイミングの学習 | main | 地籍調査の立会い(新たな境界杭) >>
2019.11.06 Wednesday

縄文石器 器のかけら

0

    昨日のコットンボールの収穫時、隣の第一農場を歩いているとゲンコツのような形の石が出てきました。耕運のじゃまなので畑の端に持って行こうとすると、詰まっていた土がとれ、野球のミットのような形の石が現れました。そして今日、持ち帰ったその石をタワシでこすると、ミットの内側に人工的に彫ったと思われる鋭角の溝があるのが分かりました。多分縄文石器です。薬研のような器のかけらではないかと推定します。

    実家では本、花器、お茶道具、着物、家具などの断捨離が進行中で、心苦しいのですが、この石、縄文石器土器コレクションの箱に加えることにしました。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM